© 著作権2019 PCGについて
そしてすべての権利を保持する
経営陣のページに戻る
Benjamin Lam Yu Yee - Deputy Chairman and Group Managing Director - Pacific Century Premium Developments Limited

ラム・ユー・リー
LAM Yu Yee

パシフィック・センチュリー・プレミアム・ディベロップメンツ

副会長兼グループ・マネージング・ディレクター

ラム・ユー・リー(58歳)は Pacific Century Premium Developments株式会社(PCPD)のエグゼクティブ・ディレクター、副会長、グループ・マネージング・ディレクターであり、PCPDの取締役会執行委員会のメンバー、およびPCPD子会社数社の取締役を務めている。2019年5月にPCPDの取締役に就任。2004年9月にPCPDの最高執行責任者(COO)を務めた後、2007年9月から2014年11月にかけて副最高経営責任者(CEO)兼最高財務責任者(CFO)兼エグゼクティブ・ディレクターを務めた。

2004年9月のにPCPDへ入社する以前は、同氏は2003年にシンガポールにてAsia Pacific Resources International 株式会社のCFOを務め、2004年4月に中国事業の社長に就任。1999年から2003年まで、Sino Land株式会社のエグゼクティブ・ディレクター兼グループCFOを務めたる。それ以前は、13年以上にわたり様々な金融機関で勤務し、コーポレートファイナンスや投資銀行業務分野での経験が豊富多くの経験を有する。香港大学にてインダストリアル・エンジニアリングの理学士号、マンチェスター・ビジネススクールにて経営学修士を取得。