© 著作権2019 PCGについて
そしてすべての権利を保持する

PCGについて

パシフィック・センチュリー・グループ(PCG)は1993年に創立されたアジアを拠点とするプライベート・インベストメント・グループであり、テクノロジー、メディア& 通信(TMT)、金融サービス、不動産を3つの中核ビジネスの柱としています。PCGは優れた投資実績を有し、長期的で持続可能なネットワークをアジアと中核ビジネス領域において築いて参りました。

金融サービス

FWDグループ

FWDは、パシフィック・センチュリー・グループの保険事業部門として、2013年にアジアで設立されました。

設立以来、アジアで急成⻑を遂げ、各マーケットにおいて革新的なサービスを提供する保険会社として地位を確立しています。

FWDグループは、香港・マカオ、タイ、インドネシア、フィリピン、シンガポール、ベトナム、マレーシア、日本において、
生命保険、医療保険、損害保険、および従業員の福利厚生関連保険を提供しています。

最先端のテクノロジーを活用したわかりやすい商品の開発と、お客様目線でのアプローチを通じて、これまでにない顧客体験を実現し、
アジア全域をリードする保険会社となることを目指しています

パインブリッジ・インベストメンツ

パインブリッジ・インベストメンツは、マルチアセット、株式、債券からオルタナティブ投資まで対応する運用力と、新興国及び先進国市場で培った経験を有するグローバル資産運用管理会社です。

当社の強みは、約200人に及ぶプロフェッショナルが一体となった現場での投資チームを有していることで、グローバルな視座と分析力を組み合わせることで得られる価値を投資家の皆様に提供しております。

パインブリッジは、機関投資家、保険会社、仲介機関を含む世界中のお客様の資産総額934億米ドル(2019年3月31日時点)を運用しております。

テクノロジー、メディア& 通信

PCCW

PCCW (SEHK: 0008): PCCW リミテッドは主にメディアビジネスと企業向けITソリューション事業を運営しております。PCCWメディアは、香港の総合マルチメディア・エンターテイメントグループであり、香港最大のペイTV事業であるnow TVを運営しています。香港やその他の地域において、ViuブランドとしてOTT(over-the-top)ビデオサービスを提供しています。

PCCWソリューションズは、香港および中国本土における情報技術アウトソーシングおよびビジネスプロセスアウトソーシングの業界をリードするプロバイダーです。同社のサービスには、ソフトウェアソリューション、ITおよびビジネスプロセスアウトソーシング、クラウドコンピューティング、データセンター、電子商取引、IoTソリューションなどがあります。

HKT

HKT (SEHK: 6823): HKTは、香港のNo1通信サービスプロバイダーであり、ローカル電話通信、ローカルデータおよびブロードバンド、国際電話通信、モバイル、その他の電気通信事業を含む幅広いサービスで、香港の公的ビジネス、地元ビジネス、および国際ビジネスのニーズを満たすことを目指しています。HKTは親会社であるPCCWリミテッドの非常に成功したメディアビジネスと共に、自社の固定回線、ブロードバンドインターネットアクセスおよびモバイルプラットフォームで革新的なメディアコンテンツとサービスをお届けすることによりユニークなクアドラプルプレー体験を提供しています。

不動産

パシフィック・センチュリー・プレミアム・ディベロップメント

パシフィック・センチュリー・プレミアム・ディベロップメント(PCPD; SEHK: 432) は主にプレミアムグレードの不動産およびインフラ・プロジェクトの開発管理、ならびにプレミアムグレードの不動産投資に従事しています。